« 00067-00069 ~THE FIFTH DICTATOR~   独裁者編 (カビラ ハーメネイー ルオン) | トップページ | 訃報4 ~中島忠幸~ »

2006年12月19日 (火)

神とは。

人間の及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在。人間を含む生命やこの世界そのものなどを創り出した存在であるとされることもあり。人知を超えた力や運命と関連づけられるが故に、世界中にある宗教の信仰や畏怖の対象ともなり、敬い尊きものと考え、そして人はそれに教えを、救いを請う対象にもなる存在。

それが、所謂。

『神』

と呼ばれる存在。

神とは何なのか、

人?

いや、それは違う。

人は人である以上に、人で無くなろうとも、人の尊厳の中にいる為、神になろうとも、悪魔になろうとも、尊く敬われようとも人として生きた以上、人を超えることは出来ない。それは、人以上の力を持った人なのだから。

では、動物?植物?

動物も植物もその事では人と同じと考える。故に、違う。

では、自然?地球?

それに近いといえるが微妙に違うと言える。

この場合では唯一に対してである。

その唯一とは、

それは、

を撒いた者だと思う。この世、この時、この世界、すべての元となるべきを撒いた者。そして、その者、はそれに絶対最低限の水と、必要最低限の肥料を与え、見守り、育て、今の世が、時が、世界が、出来た。

そして、

が生まれた。

は最初は生きることしか出来なかった。

そして、永い時を経て、考える事を。思うことを得た。

を手に入れた。

その頃からか、の思いの中にある想いが生まれた。そして想いが集まり、その命に限りなく近くも違う存在が生まれた。それは、その命の存在と想いの中に有り、どちらが費えようとも消えてしまうがその命その命の中の思い超越し束ねゆる力を持つ。それこそがが撒いたより生まれし、なのだ。

その中で生まれた異質的存在それが

はそれまで生まれたの中で特に想いが強い存在。故に数多のが生まれた。そして、は別の、その消した

は増えた。も同じほど増えた。そして、この世、この時、この世界の器に罅が入り始めている。を撒いた者はそれ見守っている。いや、見ることしかできない。

それが、今の現状である。しかし、ここで見誤ってはならない。多くのは精神的の支えとなる為、物理的な支えを望んではならない。

|

« 00067-00069 ~THE FIFTH DICTATOR~   独裁者編 (カビラ ハーメネイー ルオン) | トップページ | 訃報4 ~中島忠幸~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101306/4604721

この記事へのトラックバック一覧です: 神とは。:

« 00067-00069 ~THE FIFTH DICTATOR~   独裁者編 (カビラ ハーメネイー ルオン) | トップページ | 訃報4 ~中島忠幸~ »