« 新・世界七不思議。明らかなる選考ミス。 | トップページ | 雨ニモ負ケズ≠雨ニモアテズ »

2007年7月11日 (水)

単独犯短時間世界最大大量殺人事件。BEST4

単独犯による、短時間大量殺人事件ベスト4。

 

 

第一位
禹範坤事件(ウ・ポムゴン事件)

1982年4月26日午後-27日未明(約10時間)
 大韓民国(南部)慶尚南道宣寧郡

被害者92
[死亡者57人(55、56、61人などの説もある)、重軽傷者35人]

犯人
禹範坤(ウ・ポムゴン、当時27歳)]・・・人質3名を抱きかかえ、手榴弾2発で自爆。

*現職の警察官による犯行で、韓国国内では全斗煥大統領や内閣の総辞職を求める声も上がった。最終的に内務大臣が辞任し、後任として盧泰愚が就任した。

 

 

 

第二位
ポートアーサー事件(The Port Arthur Massacre)

1996年4月28日午後1時半-29日午前(約19時間) 
 オーストラリア・タスマニア島の観光地、ポート・アーサー

被害者50
[死亡者35人、重軽傷者15人]

犯人
マーティン・ブライアント(当時29歳)]・・・逮捕、精神鑑定で責任能力ありと判断され、死刑制度のないオーストラリアが彼に宣告した刑は、仮釈放なしの終身刑。現在、服役中。

*2002年2月未明、刑務所内で犯人は自殺を試みるも未遂に終わり、現在服役中である。

しかし、最初に警察に事件発生を届け出た目撃者が「殺人者はマーティン・ブライアントではなかった」と証言していることや、彼のIQが66とかなり低いこと、いまだに動機がはっきりしないことなどから、「真犯人は別にいて、マーティン・ブライアントはハメられて犯人にされてしまった」さらには「すべては銃規制推進派による陰謀である」という説も流れている。

 

 

 

第三位
バージニア工科大学銃乱射事件

2007年4月16日午前7時15分-午前9時45分(約2時間)
 アメリカ合衆国バージニア州ブラックスバーグ バージニア工科大学

被害者50
[死亡者31人、重軽傷者29人]

犯人
チョ・スンヒチョ・スンフィ、조승희、趙承熙(当時23歳)]・・・自殺

*英文科の韓国人学生。

 

 

 

第四位
津山三十人殺し(津山事件)

1938年(昭和13年)5月21日午前1時40分頃-午前3時半頃(約1時間30分)
 日本国岡山県苫田群西加茂村大字行重・貝尾部落/坂本部落
   
被害者33
[死亡者30人(即死28人、重傷を負い、のちに死亡した者2人)、重傷者1人、軽傷者2人]

犯人
都井睦雄(当時22歳)(偽名の可能性有り)]・・・犯行現場より3.5km離れた仙の城山頂に登り、追加の遺書を書いた後、猟銃自殺。

*2005年 岡山県苫田群西加茂村大字行重・貝尾部落/坂本部落はおそらく、今の、岡山県鏡野町(旧・苫田郡)上齋原の近辺、または、岡山県津山市加茂町倉見の三十人ヶ仙の近辺と思われる、岡山県苫田群西加茂村大字行重・貝尾部落/坂本部落は「岡山県津山市(現存)から20キロ行った中国山地の鳥取との県境に近いのどかな山村」と引用されていることから、この通りに行くと三十人ヶ仙の近辺に着き、地名通りだと、岡山県鏡野町(旧・苫田郡)上齋原の近辺に辿り付く。

 

津山三十人殺し―日本犯罪史上空前の惨劇 (新潮文庫) Book 津山三十人殺し―日本犯罪史上空前の惨劇 (新潮文庫)

著者:筑波 昭
販売元:新潮社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

 

 

 

 

箍が外れりゃ、みんなバラバラ流れ出す・・・。

|

« 新・世界七不思議。明らかなる選考ミス。 | トップページ | 雨ニモ負ケズ≠雨ニモアテズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101306/7103136

この記事へのトラックバック一覧です: 単独犯短時間世界最大大量殺人事件。BEST4:

« 新・世界七不思議。明らかなる選考ミス。 | トップページ | 雨ニモ負ケズ≠雨ニモアテズ »