« 驚きました。。。 | トップページ | 『二重被爆』 »

2010年8月 6日 (金)

65年目のヒロシマへの原爆投下

 1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分。

 原子爆弾「リトルボーイ」がB-29(エノラ・ゲイ)によって投下されました。

 広島市の中心地にあった島病院上空580メートルで炸裂。

 爆心地付近では、人が影を残して消えた。人が真っ黒に焼け焦げ顔は愚か、性別まで分からなかった。3.5km離れた場所でも素肌に直接熱線を浴びた人は火傷を負った。

 爆風と衝撃波は凄まじく、爆心地付近の木造家屋はほとんど潰れ、人も潰された。でも、生きていた。そのまま火が広がるとともに、動けず焼け死んだ。人は飛ばされ、焼け焦げた木や家の残骸の立ち木に突き刺さったまま死んでいた。

 体中にガラスが刺さり、目も耳も聞こえぬ者もいた。体から内臓や眼球が飛び出ていても気づかず歩く者もいた。皮膚が地面につくほど垂れ下がった者もいた。でも、生きていた

 全身真っ黒焼け焦げ、暑いのだろうか 「水を~水を~」と呻きながらさまよう者もいた。でも、生きていた。水を飲ませてやるとそのまま事切れた。

 火から逃れる為に川や家の風呂に逃げる者いた。しかし、死んだ。水は煮えたぎる湯となり、熱さと怪我により動かない体でそのまま沈んでいった。

 追い討ちをかけたのは枕崎台風である。1945年9月17日に広島を襲い、死者・行方不明者合計は、2000名を越える大惨事となった。

 一瞬で数千人が消えた。一瞬で数万人が死んだ。年末までには十万人以上が死んだ。

 広島、長崎両市での存命被爆者(今年3月末現在、被爆者健康手帳所持者に限り)は22万7565人で前年より8004人減少平均年齢も昨年の75.92歳から76.7歳となり、0.78歳高齢化した。

 語り手はいなくなっていく。この1年間にヒロシマで死亡が確認された被爆者5501名。そして、死没者名簿を原爆慰霊碑に奉納し、広島の原爆死没者名簿は26万9450人となった。

 近年の研究や原爆症訴訟、黒い雨など、いまだに原爆症と認定されずにいた方々や、胎内被曝された方々への補償制度の円滑化の望み、行われつつあるのが救いである。

 核は何も生まない。唯、全てを消してしまう。命も絆も人の思いも壊す。

 「しょうがない」じゃない、妥協はするな。

 65年経っても忘れないでほしい。同情はいらない。ただ知ってほしい。感じてほしい。そして考えてほしい。ヘイワの本当の意味を、そしてミライイノチ

 

 黙祷

 

 

 

なみだのファインダー―広島原爆被災カメラマン松重美人の1945.8.6の記録 Book なみだのファインダー―広島原爆被災カメラマン松重美人の1945.8.6の記録

著者:柏原 知子,松重 美人
販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん) Book 絵で読む 広島の原爆 (かがくのほん)

著者:那須 正幹
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図録原爆の絵―ヒロシマを伝える Book 図録原爆の絵―ヒロシマを伝える

販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

英語版 絵で読む広島の原爆 Book 英語版 絵で読む広島の原爆

著者:那須 正幹
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

   

詩集 にんげんをかえせ Book 詩集 にんげんをかえせ

著者:峠 三吉
販売元:新日本出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 驚きました。。。 | トップページ | 『二重被爆』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101306/36049501

この記事へのトラックバック一覧です: 65年目のヒロシマへの原爆投下:

« 驚きました。。。 | トップページ | 『二重被爆』 »