2006年8月29日 (火)

00045 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の拾(大川周明)~

】【今日の名言】【

Okawa_syumei_1 英「It's comedy!

(これは茶番だ!)」

独「Inder コメンジー!  

(インド人よ来たれ!)」

Okawa_syumei2

 

大川 周明おおかわ しゅうめい、1886年12月6日-1957年12月24日) 山形県酒田市出身。戦前の代表的な右翼思想家の一人。国家主義運動家。奉天事件(満州事変)組織者の一人、「日本歴史読本」の著者、アジアより白色人種の武力放逐を目的とした侵略戦争を鼓吹した著書・論文及び演説の筆者並びに講演者。ルドルフ・シュタイナーの社会三層化論を日本に紹介(「三重国家論」として翻訳)。A項目戦犯起訴されるも1947年4月9日に精神異常として裁判から除外された。A項目戦犯として、極東国際軍事裁判に出廷した被告の中で唯一の民間人だった。  

東京裁判で大川氏は、「Inder コメンジー!(独語で「インド人よ来たれ!」、アメリカもインディアンを侵略したことを主張していたという説がある)」、または「It's comedy!(英語で「これは茶番だ」、戦勝国による裁判に対する不公正を主張した説がある)」と奇声を発した。

ちなみに、

東京裁判で大川氏は他に、水色のパジャマを着て、素足に下駄を履いて出廷した。休廷中に前に座っている東条英機の頭を後ろから音がする程はたいたり、少し常軌を逸した行動をとった。それにより翌日の法廷で、オーストラリアのウェッブ裁判長は大川周明を精神異常と判断し、大川氏を裁判から除外した。

そして、大川氏は米軍病院に入院させられ(のち東大病院、松沢病院に転院)、梅毒による精神障害と診断された。のち精神鑑定で異常なしとされたが、裁判には戻されず、松沢病院に入院継続させられた。入院中、以前より念願であったコーラン全文の翻訳を完成させる。これによって、大川氏の名誉は事実上回復されたことになり、東京裁判終了後まもなく釈放された。

その為、現在でも詐病説が絶えない。

日米開戦の真実 大川周明著『米英東亜侵略史』を読み解く Book 日米開戦の真実 大川周明著『米英東亜侵略史』を読み解く 

著者:佐藤 優
販売元:小学館

Amazon.co.jpで詳細を確認する

大川周明関係文書 Book 大川周明関係文書 

販売元:芙蓉書房出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する 

 

これまで、A項目戦犯(A級戦犯)全26名に関するそれぞれの言葉を書いてきました。が、ここで最後まで見て頂いた皆さんにこれから三つの無声映像をご覧に入れましょう。

一つ、

001東京裁判開廷 1946年5月3日、東京裁判(極東国際軍事裁判)が東京市ヶ谷の旧陸軍省大講堂にて開廷。東条英機ら28人の「A級戦犯」が入廷し、オーストラリアのウエッブ裁判長が開廷を宣言。映像は、市谷法廷正門前、東条英機らがバスから降りて入廷、被告席、傍聴席のようす。(ミラー)

二つ、

002東京裁判 大川周明退廷 裁判にパジャマ姿で裸足に下駄を履いた格好で出廷した被告・大川周明は、ウエッブ裁判長が休憩を宣告すると、突然、前列の東条英機の頭を平手で叩き、翌4日の公判で精神鑑定のため退廷させられる。映像は、法廷内、判事席、被告席の東条英機の頭を叩く大川周明。(ミラー)

三つ、

003東京裁判 判決 1946年に始まった東京裁判(極東国際軍事裁判)が1948年11月12日に最終判決。ウエッブ裁判長が25被告の有罪判決を宣告。東条以下7名に絞首刑、ほか16名に終身禁固刑が下った。映像は、判決を聞く東条英機。(ミラー)


好きなのをクリックして下さい。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「人は過ぎぬと感じぬもの。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

00042-00044 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の玖(賀屋興宣 松岡洋右 永野修身)~

】【今日の名言】【

Kaya_okinori 「駄目だ。

急にこの世界に

      入っちゃいけない

武者修行をしなさい」

 

賀屋 興宣かや おきのり、1889年1月30日-1977年4月28日) 広島県広島市鷹匠町(現・中区本川町)出身。日本の昭和期の大蔵官僚、政治家。1927年ジュネーブ海軍軍縮会議・1929年ロンドン海軍軍縮会議、それぞれの全権随員。1937年第一次近衛文麿内閣大蔵大臣、1941年東条英機内閣大蔵大臣、北支那開発会社総裁、A項目戦犯対中対米戦準備遂行に積極的に関与した罪等われとして罰せられた。(終身禁固刑) 

同じくA項目戦犯平沼騏一郎氏の兄である経済史学者で早稲田大学学長を務めた平沼淑郎氏の曾孫である。前経済産業大臣で衆議院議員の平沼赳夫氏が近所に住んでいた賀屋氏に大学四年になったときに、「私は政治家を志しているから、ひとつ秘書にしてください」と言ってお願いしたものの、賀屋氏は「駄目だ。急にこの世界に入っちゃいけない」 「武者修行をしなさい」と言った。このまま入っちゃうと政治屋になっちゃうぞというような意味だったと平沼赳夫氏は語っている。

ちなみに、

1955年仮釈放、1958年正式赦免後、東京都第3区から衆議院議員選挙に5回連続当選。岸信介首相の経済顧問や外交調査会長として安保改定に取り組んだほか、第一、二次池田勇人内閣の法務大臣(共に一時期)、政務調査会会長(政調会長)などを歴任し、自由民主党右派の政治家として有名であった。1972年、議員活動から退き「自由日本を守る会」を組織、台湾擁護など独自の政治活動を続けた。

戦没将兵の単なる遺族互助団体だった日本遺族厚生連盟を日本遺族会と改称し右傾化させた張本人として一部から批判されている一方、タカ派ながら過去の敗戦責任を痛感して勲章を辞退したり、法務大臣として死刑執行に否定的であった(服役中に刑場に向かうA級戦犯を目撃したからと言われている)一面もあり、肯定的・否定的双方の見方がある政治家であるといえる。

日本社会党の委員長を務めた河上丈太郎とは旧制第一高等学校時代からの友人であり、河上氏が死去したときは追悼文を書いたことでも知られている。

近況ニュース

2007年米国公文書館の開示でアメリカ中央情報局の協力者だったことが判明した。(このことがいったい何を意味するのかは見ているアナタが考えべきと思います。)

1965年12月3日に没。享年76。

  

******************************************

Matsuoka_yosuke 「さいなら!」

 

松岡 洋右まつおか ようすけ、1880年3月4日-1946年6月27日) 山口県出身。日本の外交官、政治家。国際連盟日本代表、南満州鉄道会社総裁、近衛内閣外務大臣。日本の国際連盟脱退日独伊三国同盟の締結日ソ中立条約の締結など第二次大戦前夜の日本外交の重要な局面に代表的な外交官ないしは外相として関与した。A項目戦犯起訴されるも裁判中の1946年6月27日に肺結核により死去。

満州事変等の調査をしたリットン調査団国際連盟に提出したリットン報告書が採択された場合は代表を引き揚げることを日本政府は決定(1933年2月21日)、2月24日の総会で同報告書は予想通り賛成42票、反対1票(日本)、棄権1票(シャム=現タイ国)、投票不参加1国(チリ)の圧倒的多数で可決、松岡氏は予め用意の宣言書を朗読した後、日本語で「さいなら!」と叫んで会場を退場した。

ちなみに、

対米強硬論を唱えていたが、最終的には日米が平和裡に手を握れる日を夢見ていた松岡は、1941年12月6日、日米開戦の方針を知り「三国同盟は僕一生の不覚であった」と無念の思いを周囲に漏らしたという。その後肺結核に倒れた松岡氏は以前とは別人となったように痩せ細る。敗戦後、いわゆるA項目戦犯容疑者として逮捕されたが、結核悪化のため東京裁判公判法廷には一度のみ出席し、罪状認否では英語で無罪を主張。1946年6月27日、米軍病院から転院を許された東大病院で病死した。享年66。辞世の句は

『悔いもなく怨みもなくて行く黄泉(よみじ)』

DVD NHK「その時歴史が動いた」 三国同盟締結・松岡洋右の誤算~ぼく一生の不覚~「日中・太平洋戦争編」 

販売元:日本クラウン
発売日:2003/07/24

Amazon.co.jpで詳細を確認する

松岡洋右―夕陽と怒濤 Book 松岡洋右―夕陽と怒濤 

著者:三好 徹
販売元:学陽書房

Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

******************************************

Nagano_osami  

「石油の在庫はあと二年!

日米開戦になれば、

   一年半で消耗する!

このままでは戦わずして死んでいくだけだ!

腹が減っては戦はできぬ!

飢え死にする前に、打って出るべきだ!」

 

永野 修身ながの おさみ、1880年6月15日-1947年1月5日) 高知県出身。日本の明治~昭和期の軍人。元帥・海軍大将。駐米武官、海兵校長、軍令部次長、横須賀鎮守府司令長官、ロンドン軍縮会議主席代表(全権)、1936年広田弘毅内閣海軍大臣、連合艦隊司令長官、軍事参議官、1941年6月軍令部総長。A項目戦犯起訴されるも裁判中の1947年1月5日に急性肺炎により死去。

アメリカからアラブからの石油輸出を止められ、戦わず飢え死にするより打つべきと、とうとう日米開戦を宣言し、山本五十六の真珠湾攻撃作戦を許可し、太平洋戦争勃発のきっかけを作った。

ちなみに、

日本海軍の歴史上一人で海軍三顕職(海軍大臣、連合艦隊司令長官、軍令部総長)を全て経験したのは永野氏しかいない。

敗戦後、アメリカをはじめとする戦勝国によってA項目戦犯に指定され、極東国際軍事裁判に出廷するが、裁判途中の1947年1月5日に、急性肺炎のため巣鴨プリズン内で死去した。享年66。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「なぜ人は戦い、争わなければならないのか。

国は未来を荷う子供達の為にあるのではないのか。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

00039-00041 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の捌(岡敬純 橋本欣五郎 重光葵)~

】【今日の名言】【

Oka_takazumi

「岡を

一夜にして放逐する!」

 

岡 敬純おか たかずみ、1890年2月11日-1973年12月4日) 東京府出身。昭和期の海軍軍人。海軍中将、軍令部勤務、海軍省臨時調査課長、ジュネーヴ会議全権随員、軍務局一課長、海軍省軍務局長、小磯内閣海軍次官、鎮海警備府司令長官、1945年6月20日予備役。A項目戦犯対中対米戦争遂行の罪等われとして罰せられた。          (終身禁固刑) 

東条英機内閣総辞職時から海軍次官をしていた岡氏を次に成立した小磯國昭内閣の海軍大臣に就任した米内光政は、海軍次官については「岡を一夜にして放逐する」とし井上成美を次官とした。この為、岡氏は鎮海警備府司令長官として中央から遠ざけられ、歴代の海軍次官の中で最も短い就任期間(約18日間)であった。

ちなみに、

太平洋戦争開戦時は軍務局長で、日米開戦派であり、親独派であった。

1954年釈放。1973年12月4日に没。享年83。

  

******************************************

Hasimoto_kingoro

「革命」

 

橋本 欣五郎はしもと きんごろう、1890年2月19日-1957年6月29日) 福岡県出身。日本の軍人・右翼活動家。陸軍砲兵大佐、トルコ公使館付武官、参謀本部・ロシア班長。A項目戦犯民主主義者を弾圧した罪等われとして罰せられた。        (終身禁固刑) 

トルコ公使館付武官時に、ケマル・パシャの革命思想に接したことが、その後の遍歴に影響する。そのときから趣味が「革命」となったらしい。

ちなみに、

石原莞爾とは盟友関係にあり、参謀本部ロシア班長となった時、1930年参謀本部の将校らと密かに桜会を組織し、三月事件十月事件を計画するも失敗に終わり、桜会は解散させられる(しかし当の本人は軽い刑で済んでいる当時日本最強の陸軍部隊であった関東軍にいた石原莞爾が陸軍中央部に圧力をかけたためといわれている)。日中戦争でのレディバード号事件(南京攻略戦の際に日本軍がイギリス砲艦を砲撃した事件)の責任を取って陸軍砲兵大佐で退役した。

同年、大日本青年党(のち大日本赤誠会に改称)を組織しファシズム運動を展開。1942年翼賛選挙で衆議院議員に当選し、翼賛政治会総務に就任した。

仮釈放後、1956年第4回参議院議員通常選挙に無所属で立候補したが落選している。1957年6月29日に没。享年67。

Book 橋本欣五郎一代 

販売元:芙蓉書房出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する 

  

******************************************

Shigemitsu_mamoru

「欠点がないことが

      やつの欠点だ」

 

重光 葵しげみつ まもる、1887年7月29日-1957年1月26日) 大分県出身。昭和前期の外交官・政治家。中華民国駐在大使、斉藤実・岡田啓介両内閣外務次官、ソ連・イギリス両国駐在大使、東条英機内閣外務大臣、小磯國昭内閣外務・大東亜両大臣。A項目戦犯太平洋戦争遂行に主要な役割をした罪等われとして罰せられた。(禁固7年) 

中華民国駐在大使をしていた時に、1932年朝鮮の独立運動家尹奉吉の爆弾テロによって片足(右足)を吹き飛ばされたが、全く意に介さなかった。重光氏を知る者は「欠点がないことがやつの欠点だ」と語ったという。

ちなみに、

1945年9月2日、東京湾上に停泊した米国の戦艦ミズーリ号甲板上でおこなわれた、連合国への降伏文書調印において、日本国全権として署名した。

1951年出獄。その後、改進党総裁・日本民主党副総裁を務め、第一次鳩山一郎内閣では外務大臣を務める。ソ連との国交回復と、国連加盟に尽力した。1956年12月18日国連本部で日本代表として加盟演説を行う。

1957年1月26日狭心症の発作により、神奈川県湯河原の別荘で死去。享年69。

昭和の動乱〈上〉 Book 昭和の動乱〈上〉 

著者:重光 葵
販売元:中央公論新社

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

昭和の動乱〈下〉 Book 昭和の動乱〈下〉 

著者:重光 葵
販売元:中央公論社

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「記憶は忘却するが、想いは残る。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月20日 (日)

00036-00038 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の漆(佐藤賢了 嶋田繁太郎 星野直樹)~

】【今日の名言】【

Sato_kenryo 「黙れっ!」

 

佐藤 賢了さとう けんりょう、1895年6月1日-1975年2月6日) 石川県河北郡花園村(現金沢市)出身。日本の昭和期の陸軍軍人。陸軍中将、陸軍省軍務局軍務課長、陸軍省軍務局長。A項目戦犯陸軍幹部として対中戦を積極的に遂行(国家総動員法の策定等)の罪等われとして罰せられた。(終身禁固刑) 

1938年3月3日の午後、「国家総動員法」の策定に対して佐藤氏が帝国議会で法案の説明に立ったが、説明を始めて30分くらい経った頃、立憲政友会の宮脇長吉議員が「委員長!この説明員にどこまで発言を許すのか。」と発言した。一時審議は止まったが再び再開された。すると、宮脇議員が立ち上がってヤジを飛ばしたので、佐藤中佐は「黙れっ!」と怒鳴りつけた。委員会は混乱し、休憩となった。その後佐藤氏は杉山陸軍大臣に叱られ、登院を自粛するようになったが、法案自体はこの事件以降順調に審議が進み成立した。このため、「黙れ事件」は、「陸軍が議会を威圧した」という象徴的解釈をされるようになった。

終戦後、佐藤氏がA項目戦犯に指名されたのはこの「黙れ事件」が大きく影響していると言われる。(尚、相手に関しては宮脇長吉氏の息子の宮脇俊三氏・著の『時刻表昭和史』から抜粋)

ちなみに、

佐藤氏は1956年釈放され、その後ベトナム戦争反対運動に参加して話題になった。

1975年2月6日に没。享年79。

Book 軍務局長の賭け―佐藤賢了の証言 

著者:佐藤 賢了
販売元:芙蓉書房出版

Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

******************************************

Shimada_shigetaro 「敗軍の将兵を語らず。」

 

嶋田 繁太郎しまだ しげたろう、1883年9月24日-1976年6月7日)東京都出身。日本の大正・昭和期の海軍軍人。海軍大将。

  • 1916~19年イタリア大使館付駐在武官(海軍少佐時)、軍令部在籍、伏見宮博恭王軍令部総長の信任。
  • 1923年海軍大学校教官。
  • 1928年多摩・比叡両艦長。
  • 1929年第1第2第3艦隊参謀長。連合艦隊参謀長。その後、軍令部第1第3班長。軍令部第1部長。
  • 1935年軍令部次長。
  • 1937年第2艦隊司令長官。
  • 1938年呉鎮守府司令長官。
  • 1940年5月支那方面艦隊司令長官、11月海軍大将。
  • 1941年9月横須賀鎮守府司令長官。10月18日東条内閣海軍大臣。
  • 1944年2月東条首相兼陸軍大臣の参謀総長兼任、軍令部総長兼任。7月17日海軍大臣辞任。8月軍令部総長を辞任。軍事参議官。
  • 1945年1月予備役。

A項目戦犯戦争遂行に主要な役割をしたとしての罪等われとして罰せられた。(終身禁固刑)  

晩年、回想録の執筆も回想談も断り続けた姿勢に対して付いた言葉。

ちなみに、

1941年10月18日東条内閣にて海軍大臣(在任期間1941年10月18日~1944年7月17日)就任直後の不戦論から一転、対米開戦を容認。海軍大臣として陸軍との協調関係に努めたが、戦局が悪化すると陸軍協調が批判の的となり、東条首相の腰ぎんちゃくの如き振る舞いを揶揄され、「(東条首相の)嶋田副官」のあだ名が付いたといわれる。

1955年仮釈放後、赦免され、1976年6月7日に没。享年92。

  

******************************************

Hoshino_naoki 「大蔵省で

第一の人物が行くべきだ。」

 

星野 直樹ほしの なおき、1892年4月10日-1978年1月26日) 東京都出身。大正期~昭和前期の大蔵官僚。1916年大蔵省に入る。1926年大蔵事務官。1932年営繕管財局国有財産課長。その後満州に渡り、満州国財政部理事官、財政部総務司長、財政部次長、国務院総務庁長。1937年国務院総務長官。1941年辞職。東条英機内閣書記官長(東条の側近)。~1944年総力戦研究所長事務取扱・参与、国家総動員審議会委員、企画院参与等を勤め、辞任後は大蔵省顧問を勤めた。A項目戦犯東条内閣の書記官として戦争計画の立案の罪等われとして罰せられた。          (終身禁固刑) 

1932年3月1日、満州国建国の際に、関東軍から総務庁次長阪谷希一の仲介で大蔵省から人材派遣要請があり、石渡荘太郎国税課長を中心に、賀屋興宣予算課長などと相談する中で星野氏は「大蔵省で第一の人物を送る必要がある」と主張し、その意見が通ったが、その「第一の人物」として言いだしっぺの星野氏自らが赴くことになった。

ちなみに、

満州国に渡った際に満州国を動かす「2キ3スケ」東条英機星野直樹鮎川義介岸信介松岡洋右)の一人として、同国の財政経済を統轄した。

1958年に釈放され、後に旭海運会社社長、東急電鉄取締役、東急国際ホテル社長、ダイヤモンド社会長などを歴任した。

1978年1月26日に没。享年85。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「私はいつの間にかに寝て、何の前触れもなく起きる。

 私にとって睡眠はあまり理解できない行動の一つだ。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

00033-00035 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の陸(大島浩 白鳥敏夫 鈴木貞一)~

】【今日の名言】【

Ohshima_hiroshi 「私は国家を

 ミスリードした人間ですから」

 

大島 浩おおしま ひろし、1886年4月19日-1975年6月6日) 岐阜県出身。日本の昭和期の陸軍軍人。陸軍中将、在ベルリン日本大使館付陸軍武官、ドイツ駐在大使。A項目戦犯ドイツとの軍事同盟に積極的関与の罪等われとして罰せられた。(終身禁固刑) 

大島が晩年に語った言葉(選挙立候補要請を拒否したときの言葉)

ちなみに、

ドイツ総統ヒトラーや外相リッベントロップの信頼の厚かった駐独大使大島氏はナチス・ドイツのソ連進攻作戦を予言し、インド洋に送られたUボートの詳細を伝え、ロンドンその他へのVロケット攻撃計画を予告していた。彼の電文の内容はいかなるスパイ情報にもまさり、そして彼の最大の“功績?”はノルマンディー上陸作戦前の1943年10月、上陸地点が想定されるフランス沿岸部のドイツ側防衛陣地を視察した後、本省に送った報告。早速連合軍側に解読される。大島のベルリン発進の暗号電報は確度が高く最重要視される貴重な情報であった。

 彼は東京の上司に送った情報は1941年の11ヶ月間に75通、1942年には100通、1943年が400通、1944年が600通、1945年の最初の5ヶ月間は300通。彼への回答の数もこれに近い。長さはシングルスペースで一枚から三十枚さまざまだった。大島は軍事秘密を収集、報告には慎重、かつ徹底的であり、ドイツの重要な軍事機密のすべてを完全に知っており、そのすべてを東京の上司に報告していた。

が、大島氏の暗号はほとんどが連合軍に筒抜けで、「ウルトラ」(ドイツのエニグマ暗号を解読した情報)でもドイツ指導部の最高機密の通信の解読は得られなかったが、ベルリンの日本大使大島氏が東京に送った報告を読むことのよって、ヒトラーの計画と心の中についての情報を集めた。

西側暗号専門家の中には

「大島情報(大島電報)はドイツの崩壊を2年早めた」

と言う者もいる。

大島氏は1955年12月に保釈、1958年4月に特赦、その後、ひっそり余生を送り、1975年6月6日、89歳で亡くなった。           (最後まで自分の暗号電報が解読されていたことを知らなかった。とも云われる)  

  

******************************************

Shiratori_toshio 「戦争放棄や軍備撤廃を

新憲法に盛り込むべきだ。」 

 

白鳥 敏夫しらとり としお、1887年6月8日-1949年6月3日) 千葉県出身。日本の大正・昭和期の外交官・政治家。外務省情報部長、イタリア駐在大使、大政翼賛会総務、衆議院議員、翼賛政治会理事、盟邦同士会会長、(「コンテンポラリージャパン」誌上の「東亜新秩序」建設上世界戦争の必然性を指摘した論文の筆者)。A項目戦犯侵略戦争共同謀議罪・侵略戦争拡大に向けた「最も有力な宣伝者」(日独防共協定に関与のこと)の罪等われとして罰せられた。(終身禁固刑)  

A項目戦犯となり、巣鴨プリズンでの服役中に、9条の原型となる戦争放棄や軍備撤廃を新憲法の条項に盛り込むべきだとする提案をまとめた書簡を、当時の吉田茂外相を通じて幣原喜重郎首相に送っていたとされる。

ちなみに、

1938年駐イタリア特命全権大使に親補されると、駐ドイツ特命全権大使の大島浩少将と連携、日独伊三国同盟の推進を図る。1940年には外務省顧問となり、松岡洋右のブレーンとなった。

極東国際軍事裁判の法廷では、白鳥氏の終身禁固刑求刑に対して「量刑は彼の職務を考慮したものではなく、その行動が自身の職務を超越し、重大な結果を招いたことによる。このため本法庭は彼を(侵略戦争)共同謀議のリストに加えた。その罪はたいへん重い」とされた。

1949年9月、白鳥敏夫は服役期間中に獄死した。享年61。

  

******************************************

Suzuki_teiichi 「背広を着た軍人」 

 

鈴木 貞一すずき ていいち、1888年12月16日-1989年7月15日) 千葉県出身。日本の軍人。陸軍中将、興亜院総務長官心得、第2次近衞文麿内閣国務大臣兼企画院総裁、第3次近衞文麿・東條英機両内閣国務大臣、大東亜建設審議会幹事長、貴族院議員、内閣顧問、大日本産業報国会会長。A項目戦犯戦争開始遂行のための会議の方針を支持の罪等われとして罰せられた。A項目戦犯としては、明治から平成まで生きた最後の生き残りであった。(終身禁固刑) 

鈴木氏の通称(ニックネーム)。

ちなみに、

鈴木氏は、NHK特集「戒厳指令 交信ヲ傍受セヨ ~二・二六事件秘録~」(1979年2月26日放送)に出演し、二・二六事件当時の様子を語っている。この番組では、事件当時戒厳司令部によって傍受・録音された鈴木及び家族の肉声が放送されている。

鈴木氏は、1955年9月に仮釈放され、1958年に赦免された。その後は千葉県成田市に居住し、静かな余生を送った。享年100歳。天寿を全うした。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「あの戦争は間違いだった。

しかし、その時代の人にとってはそれが本当だった。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

00030-00032 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の伍(東郷茂徳 南次郎 梅津美治郎)~

】【今日の名言】【

Togo_sigenori 「戦争をしないこと」 

 

東郷 茂徳とうごう しげのり、1882年12月10日-1950年7月23日) 鹿児島県出身。日本の外交官(大正、昭和前期)。1937/38年ドイツ・ソ連両国駐在大使、1941年東条内閣時外務大臣・拓務大臣、1945年鈴木内閣時外務大臣・大東亜大臣。A項目戦犯太平洋戦争の計画と準備に参画の罪等われとして罰せられた。         (禁固20年) 

1941年に東条内閣から茂徳に、外務大臣としての入閣要請が来た時に彼が出した条件。それは、軍部も協力し、譲歩するという約束だった。しかし、就任後、これまでの交渉内容のファイルを見た彼はショックを受ける。それほど状況は悪かった。

ちなみに、

東条内閣総辞職後に成立した鈴木貫太郎内閣から1945年に再び外相就任の要請がくる。外相に要請された広田弘毅が茂徳を強く推したからだった。

「軍部を抑え、戦争終結にもっていけるのは東郷しかいない」

1945年4月、戦争終結のためという条件で茂徳は外相に就任した。

ポツダム宣言受諾に向けて話を進める際に、軍部と東郷の意見は真っ向から対立。御前会議で鈴木総理に聖断を促された昭和天皇は、

「外務大臣の意見に賛成である」

と仰り、1945年8月15日太平洋戦争は終結した。

1950年黄疸により米陸軍第361病院(現:同愛記念病院)に入院。7月23日、動脈硬化性心疾患、及び急性胆嚢炎の併発により死去。家族にもみとられることなく、波乱に満ちた生涯を閉じた。享年67。

時代の一面―東郷茂徳外交手記 Book 時代の一面―東郷茂徳外交手記 

著者:東郷 茂徳
販売元:原書房

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

東郷茂徳―伝記と解説 Book 東郷茂徳―伝記と解説 

著者:萩原 延寿
販売元:原書房

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

  

******************************************

Minami_jiro 「止むを得ず取った自衛行為」 

 

南 次郎みなみ じろう、1874年8月10日-1955年12月5日) 大分県出身。日本の軍人。陸軍大将、若槻内閣陸軍大臣、関東軍司令官、朝鮮総督府第7代総督、枢密顧問官、大日本政治会総裁。A項目戦犯満州侵略と征服の罪等問われとして罰せられた。朝鮮半島における皇民化政策の推進者である。            (終身禁固刑) 

満州事変の発端の満州鉄道破壊(柳条湖事件)の直後に行われた爆撃(錦州爆撃)に対する南氏の弁明。

ちなみに、

1936年8月に朝鮮総督に就任した南は、国体明徴・鮮満一如・教学振作・農工併進・庶政刷新という朝鮮統治五大政網を掲げ、朝鮮を戦略的に大陸進出の兵站基地と位置づけて北部地方の工業化を促進するとともに、朝鮮人を戦争に動員するために「内鮮一体」を掲げ同化政策を施行した。そして志願兵制度を導入し、創氏改名によって朝鮮人の日本名への改名を許可した。基本的には、許可制であったが、実質日本名でないと、各種証明書が受けられないなど、不便な点も多かったことから、多くの住民が自主的に改名した。なお、改名した朝鮮人の中には皮肉を込めて、「南太郎」という名前を届け出る者もいた。 また彼の朝鮮総督時代に、公立学校での朝鮮語授業が減らされ、かつ朝鮮語を重視する私学校の閉鎖が相次いだ。それでも、南氏が朝鮮半島に対する悪政で裁かれることはなかった。

1954年に出獄し、1955年に81歳で没した。

  

******************************************

Umezu_yoshijiro 「三光作戦、実行。」 

 

梅津 美治郎うめづ よしじろう、1882年1月4日-1949年1月8日) 大分県出身。日本の昭和期の陸軍軍人。陸軍大将、在支日本軍司令官、広田弘毅・林銑十郎・近衛文麿内閣陸軍次官、関東軍司令官、満州国駐在大使、参謀総長。A項目戦犯。満州経済を日本に役立つよう指導した罪等に問われ罰せられた。         (終身禁固刑) 

1938年5月に日本軍第一軍司令官となった際に、日本軍を率いて山西省を侵略し、いわゆる「治安粛清作戦」を行い、殺光(殺し尽くす)、焼光(焼き尽くす)、槍光(そうこう=奪い尽くす)という非道な「三光作戦」を実行した。

ちなみに、

太平洋戦争の降伏文書調印式全権を依頼されると、徹底抗戦を主張した自分をアメリカの軍艦に行かせるのは「死ね。」というも同然であり、降伏に賛成した米内光政、鈴木貫太郎ら海軍首脳が適役であるとして拒否するものの、昭和天皇の願いを受けて重光葵らと共に出席した。

1949年に服役中で癌を患い、獄死した。享年67。

語らずの将軍―梅津美治郎大将 Book 語らずの将軍―梅津美治郎大将 

著者:蜂谷 昌彦
販売元:新風舎

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「人間は戦争の始め方を知っている。

だが、人間は戦争の終わらせ方を知らない。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

00027-00029 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の肆(荒木貞夫 小磯國昭 畑俊六)~

】【今日の名言】【

Araki_sadao  

 

 

 

 

「真の使命は皇道を四海に遍く弘布し宣揚することである。力の不足は我々の意に介するところではない。何ゆえに物質的な事柄に気を使う必用があろうか。」

荒木 貞夫あらき さだお、1877年5月26日-1966年11月2日) 東京都出身。日本の大正~昭和の軍人。陸軍大将、皇道派の重鎮。1931年犬養毅・斎藤実両内閣陸軍大臣、1934年軍事参議官、1935年男爵、1936年二・二六事件の粛軍の結果予備役編入、1939年第一次近衛文麿・平沼騏一郎両内閣文部大臣。A項目戦犯。 中国領土占領罪等問われ罰せられた。(終身禁固刑)   

太平洋戦争や第二次世界大戦(大東亜戦争)に対しての荒木氏の信念。

ちなみに、

米内光政山本五十六らの常識的な軍人は英米と戦争をしても物量的に勝つことは不可能と考えていたが、荒木氏は狂信的な精神主義者で、それで英米と戦争して勝てると考えた。これでも、荒木氏は陸軍大学を主席で卒業している。

1955年に病気で仮出所され、後に釈放された。その後は講演活動を行う。1966年11月2日没。享年89。

 

******************************************

Koiso_kuniaki 「河鹿」 

 

小磯 國昭こいそ くにあき、1880年3月22日-1950年11月3日) 山形県出身。日本の軍人。陸軍大将 従二位 勲一等 功二級、陸軍省軍務局長、関東軍参謀長、朝鮮軍司令官、平沼・米内両内閣拓務大臣、朝鮮総督、第41代内閣総理大臣。A項目戦犯関東軍参謀長として満州国諸計画を作成の罪等問われ罰せられた。(終身禁固刑) 

小磯氏のあだ名。満州事変の頃、東京の花柳界では白頭山節が流行ったが、これを歌わせて小磯の右に出る者はなく、小磯が歌うと芸者が三味線のバチを投げ出すほどだった。

ちなみに、

1930年(昭和5年)、軍務局長に抜擢されると意外な実力を発揮し、人付き合いもよく、耳学問と読書で知識を吸収した。その演説は理論構成もしっかりし、表現力も豊かで一級品といわれた。朝鮮軍司令官になってからもそれは変わらず、「朝鮮のトラ」と言われた。

しかし、首相になった理由は安易で、小磯氏にすることよりも重臣達は東条内閣を倒すことのみに目が向いて後任として誰を擁立するかを考えていなかったとされる。なってからも最高戦争指導会議で小磯が発言すると、秦彦三郎陸軍参謀次長が「近代的作戦用兵を知らない首相は口出しするな」とたしなまれ、陸軍省内では「この内閣は2ヶ月で潰す」という放言がまかり通っていたとされる。その理由として、小磯は陸軍の超エリートというわけではなかったことを挙げることが出来る。小磯の陸軍大学での成績は

同期55人中33番。

20番以下の成績で、小磯ほど出世した者は他にはいなかった。

予想に反し、小磯内閣は8ヶ月続いた。それは、ポツダム宣言受託・日本敗戦の直前だった。1950年、小磯氏は病を患い獄死した。   享年70。

 

か‐じか【河×鹿】・・・《かわしか(河鹿)の意。鳴き声が鹿に似るところから》カジカガエルの別名。《 夏》

  

******************************************

Hata_syunroku 「私の任務は戦うことだ。

政治のことはわからない」 

 

畑 俊六(はた しゅんろく、1879年7月26日-1965年5月10日) 日本の軍人。元帥。ドイツ駐在武官、参謀本部作戦班長、参謀本部作戦課長兼軍令部参謀、航空本部長。1936年台湾軍司令官、1937年陸軍大将に昇任、軍事参議官・陸軍教育総監を兼任、1938年中支那派遣軍司令官・武漢作戦を指揮、1939年阿部信行・米内光政両内閣陸軍大臣、1944年に元帥なる。A項目戦犯侵略計画の立案と実行の罪等問われとして罰せられた。(終身禁固刑) 

1938年の会見で外国人記者団からこの戦争に対する意見を求められて、

ちなみに、

米内光政内閣で陸軍大臣を留任した時、天皇から内閣への協力を厳命されていたにも関わらず、単独辞職して米内内閣の瓦解の原因を作った。しかしA項目戦犯として起訴された時、裁判上での米内光政の渾身の擁護により死刑は免れたと云われている。

1954年に仮釈放を受け、放免。その後偕行社会長を務めた。1962年5月10日没。享年85。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「自殺は人殺し。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

00024-00026 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の参(武藤章 木戸幸一 平沼騏一郎)~

】【今日の名言】【

Muto_akira 「霜の夜を

    思い切つたる

         門出かな」

 

武藤 章むとうあきら、1892年12月15日-1948年12月23日) 熊本県出身。日本の昭和初期の軍人、陸軍中将。1937年盧溝橋事件に際して参謀本部作戦課長として対中国強硬政策を主張。1939年中支軍司令部付陸軍省軍務局長、1942年近衛第2師団長(スマトラ・メダン)、1944年第十四方面軍(在フィリピン)参謀長。A項目戦犯共同謀議首謀者の一人、捕虜虐待の罪等問われ処刑された。極東国際軍事裁判で中将唯一の死刑判決だった。絞首刑) 

辞世の句。

ちなみに、

1937年12月13日、日本軍が南京を占領し、30万人の中国同胞が殺害されるという大惨事「南京大虐殺事件」を起こした元凶の一人が武藤である。

当時、武藤章は中支方面軍参謀副長の肩書きで、南京地区における日本軍の宿営地手配を担当していた。武藤章は、南京城外に宿営地が不足しているので、

「日本軍将兵は南京市内で自由に宿営地を選べる」

と発言。この発言をきっかけとして、まるで野獣のオリを開けたかのように、日本軍は南京城内のあらゆる路地へ入り込み、男性を見れば殺し、女性を見れば強姦し、財を見れば略奪し、全世界を震撼させる大惨事を引き起こした。(尚、この事件に関してはいくつかの偽りが多く、事件は遭ったとされていますが、内容に関してはいくつもの推論があります。)

1944年、第14方面軍参謀長に就任。この間、彼は現地住民を虐殺し、「マニラ虐殺事件」を起こした。享年56。

  

******************************************

Kido_kouiti 「米国より見れば

     犯罪人ならんも

我国にとりては功労者なり」

 

木戸 幸一きど こういち、1889年7月18日-1977年4月6日) 東京都出身。日本の昭和期の政治家。侯爵。1930年内大臣府秘書官長。1937年第1次近衛文麿内閣で文部大臣・初代厚生大臣、1939年平沼騏一郎内閣で内務大臣、1940~45年内大臣。天皇の側近として宮中政治に関与する。A項目戦犯昭和天皇の主要な進言者を務めたとして罰せられた。(終身禁固刑) 

木戸幸一日記の一説。

ちなみに、

家系上では木戸幸一は木戸孝允(桂小五郎)の孫に当たる。(木戸幸一の父・木戸孝正は木戸孝允の妹・治子と長州藩士・来原良蔵の長男として生まれ、伯父・孝允の養子となった。)

結果に対する慎重な計算と、政治諸勢力の力関係の推移に対応して常に政治主流に身を置く保身の巧みさとにより、「政界のリトマス試験紙」として政界中枢に安定した地位を保持し続けた。

1955年に仮釈放され、その後、自由の身になる。1977年4月6日、宮内庁病院で死去。享年88。

Book 木戸幸一日記 上巻 (1) 

著者:木戸日記研究会,木戸 幸一
販売元:東京大学出版会

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

Book 木戸幸一日記 下巻 (2) 

著者:木戸日記研究会,木戸 幸一
販売元:東京大学出版会

Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

******************************************

Hiramuma_kiitirou 「秋霜烈日」

 

平沼 騏一郎ひらぬま きいちろう、1867年10月25日(旧暦9月28日)-1952年8月22日) 日本の明治・大正・昭和期の司法官僚。第35代内閣総理大臣、枢密院議長(2回)、一時内務大臣、後に副総理、従二位勲一等男爵、法学博士、日本大学第2代総長、大東文化学院(現大東文化大学)初代総長、協会 三代会頭。A項目戦犯重臣会議で最後まで戦うと主張した為罰せられた。極東国際軍事裁判で最高齢のA項目戦犯だった。          (終身禁固刑) 

平沼騏一郎を形容する言葉。

ちなみに、

平沼は東條が「逮捕しろ!」と言うくらいの戦争反対派でした。

晩年は「奇跡的な右翼」(生涯現役で信念を変えず、襲撃を受けようとも生き延びた)と呼ばれるも、1952年獄中で病を患い獄死した。(病気になったあと仮釈放され、その直後に死去したとも言われている。 )   享年85。

平沼騏一郎伝―伝記・平沼騏一郎 Book 平沼騏一郎伝―伝記・平沼騏一郎 

著者:岩崎 栄
販売元:大空社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

「答えは無い。これが答えと思ったらそれが答えだ。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

00021-00023 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の弐(松井石根 土肥原賢二 木村兵太郎)~

】【今日の名言】【

Matui_iwane 責任は回避せず

 

松井 石根まつい いわね、1878年7月27日-1948年12月23日) 愛知県出身。日本の陸軍軍人。陸軍大将、中支那方面軍最高指揮官(司令官)。A項目戦犯。松井氏が司令官を努めた中支那方面軍が南京で起こしたとされる不法行為について、その防止や阻止・関係者の処罰を怠ったとして処刑された。     (絞首刑)

南京大虐殺の事件の報を聞いたとき、彼は「皇軍の名に拭いようのない汚点をつけた。」と嘆いたという。つまり、松井氏は南京大虐殺を指揮してはいなかったし、容認したものでなかった。しかし、その時点で指揮下の部隊に対する統制力を失っており、軍紀を回復することが出来なかった。それでも、松井氏は極東国際軍事裁判で弁明せず、この言葉の論文を提出し、罪を受けた。

ちなみに、

松井氏は戦死した部下や23000余の柱と中国の戦死者を共に祭祀する観音堂建設に尽力し、土地を提供し(鳴沢山、松井氏の家の裏山)、日支両軍が激戦したその血に染まった土を大場鎮や南京から取り寄せて、これを日本の陶土に混入して観音様を作った。大将のアジア主義の思想からすれば、

「日支のこの不幸なる戦争の犠牲も、大観すれば東亜諸民族興隆の礎石である。」

「白人の植民地解放からアジアは解放され、独立し繁栄する時代が到来する。」
それを、祈願する観音様である。「興亜観音」と名付けられた。

他にも、支那人で戦災孤児の子供を養女にし松子と名前を付け育てたこともあった。享年70。

将軍の真実―南京事件・松井石根人物伝 Book 将軍の真実―南京事件・松井石根人物伝

著者:早瀬 利之
販売元:光人社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

******************************************

Doihara_kenji 「わが事も

すべて了りぬいざさらば

  ここらでいざ左様なら」

 

土肥原 賢二どいはら けんじ、1883年8月8日-1948年12月23日)岡山県出身。日本の軍人。陸軍大将、満州事変勃発当時満州特務機関長、奉天市長、陸軍航空総監、東部軍司令官、第七方面軍(在シンガポール)司令官、教育総監。A項目戦犯平和破壊と戦争法規慣例違反および人道に対する罪等に問われ処刑された。(絞首刑)

辞世の歌。

ちなみに、

彼は、謀略をも辞さない強硬な対中政策の推進者として昇進を重ね、「満州のローレンスと畏怖された。極東国際軍事裁判においては、特に中国が強硬に極刑を主張した。享年65。

 

******************************************

Kimura_heitaro 「闇の夜を照らす

  ひかりのふみ仰ぎ 

こころ安けく逝くぞうれ志き」

 

木村 兵太郎きむらへいたろう、1888年9月28日-1948年12月23日) 埼玉県出身。昭和期の日本の陸軍軍人。陸軍大将、1940年関東軍参謀長、1941年4月から1943年3月まで近衛・東条両内閣陸軍次官、1944年8月ビルマ方面軍司令官。A項目戦犯侵略戦争共同謀議罪(反和平罪)、中国に対する侵略戦争罪、アメリカに対する侵略戦争罪、イギリスに対する侵略戦争罪、オランダに対する侵略戦争罪、及び国際法に違反した戦争犯罪(権限授与、命令、違法行為承認、違法行為無視の責任を含む)等計7項目の罪問われ処刑された。(絞首刑)

辞世の歌。

ちなみに、

彼は8000人以上の日本軍を率いて山東省南部の抗日根拠地の掃討を行った。木村兵太郎は無抵抗の民間人を虐殺するよう兵士に命じ、また2000人以上を拘束し、済南の「新華院」強制収容所へ連行し、強制労働させた。 東条英機が失脚後の1944年(昭和19年)にビルマ方面軍司令官の任に就いたことにより英国とのビルマ戦線の責任を負わされたことである。(日本軍の残虐行為に対する放任措置30万人余りのインドネシア人青年を「兵補」という名の補助兵力として集め、ビルマやニューギニア作戦へ送り込み、うち9割はジャングルの中で悲惨な末路を遂げた。)ついた字が、「ビルマの屠殺者」。 享年60。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫)

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

「純真無垢とは言葉の使いようだ。

意味もわからず命を奪う行為も純真無垢と言える。なぜなら、

人は自らの行為を自覚し、理解しないと穢れないからだ。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

00018-00020 ~夏休みスペシャル A項目戦犯編 其の壱(東條英機 広田弘毅 板垣征四郎)~

】【今日の名言】【

Tojyo_hideki 「自分は永遠に歴史の中で

  罵りの鞭を受けるであろう」

 

東條 英機とうじょう ひでき、新字体で東条 英機、1884年7月30日(戸籍上は12月30日)-1948年12月23日) 東京都出身。日本の陸軍軍人・政治家。陸軍大将(従二位・勲一等・功二級)、関東軍憲兵司令官、関東軍参謀長、近衛内閣陸軍大臣、第40代内閣総理大臣兼陸軍大臣、その間内務・軍需両大臣、参謀総長を兼務。A項目戦犯軍国主義の代表人物として処刑された。(絞首刑)

戦犯となった東条英機。処刑される前、かつての部下にこう語ったそうです。

ちなみに、

処刑の前日、東条英機は首をつろうとしたところを看守に見つかり、「このまま死なせてくれ」と男泣きしたそうです。

享年64。(戸籍上63歳)

東條英機と天皇の時代 Book 東條英機と天皇の時代 

著者:保阪 正康
販売元:筑摩書房

Amazon.co.jpで詳細を確認する 


 

******************************************

Hirota_koki 「自ら計らわず」

 

広田 弘毅廣田 弘毅)(ひろた こうき、1878年2月14日-1948年12月23日) 福岡県出身。日本の外交官・政治家、文人。斉藤・岡田両内閣外務大臣、第32代内閣総理大臣、近衛内閣外務大臣。A項目戦犯対アジア侵略の共同謀議や非人道的な行動を黙認した罪等に問われ処刑された。極東国際軍事裁判で文官唯一の死刑判決だった。(絞首刑)

広田氏の信念でこれを貫いて裁判では最後まで一切、弁解はしなかった。(城山三郎の小説「落日燃ゆ」でも取り上げられた言葉)

ちなみに、

戦争に反対していた広田氏に対する判決には多くの疑問の声もあったという。減刑するように全国から数十万という署名が集められました。

享年70。

落日燃ゆ Book 落日燃ゆ 

著者:城山 三郎
販売元:新潮社

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

 

******************************************

Itagaki_seisiro  

 

 

「ふたとせにあまるさばきの庭のうち

     このひとふみを見るぞとうとき

すぐれたる人のふみ見て思うかな

     やみ夜を照らすともしびのごと」

 

板垣 征四郎いたがき せいしろう、1885年1月21日-1948年12月23日) 岩手県出身。昭和期の陸軍軍人。陸軍大将、満州国軍政部最高顧問、関東軍参謀・参謀副長・参謀長、近衛・平沼両内閣陸軍大臣、支那派遣軍総参謀長、朝鮮軍司令官、第七方面軍(在シンガポール)司令官。。日本ファシストの重要軍事指導者の一人として、日本の侵略戦争において重要な役割を演じ、重大な罪を犯したとして処刑された。(絞首刑)

極東国際軍事裁判ラダ・ビノード・パール判事の判決を聞いて遺した辞世の歌。

ちなみに、

板垣征四郎は投降後、駐シンガポール司令官のスミスを買収し、 偽名を使って裁判を逃れ、命拾いをしようと企んだそうです。

享年63。

 

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) Book 日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって (PHP文庫) 

著者:上坂 冬子
販売元:PHP研究所

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

「神頼みも呪いの一種。呪いも神頼みの一種。」 with T,J

| | コメント (0) | トラックバック (0)